お電話でのお問い合わせ
電話をかける
電話をかける メニューボタン
学習コンセプトカリキュラム・料金教室紹介無料体験授業

フタバゼミ
ニュース

マイクラ教育活用の体験イベント「MCEdu2016」開催

MCEdu2016実行委員会は、Minecraftを教育に活用する方法を体験できる国内最大のイベント「MCEdu 2016」を8月20日、21日の2日間、早稲田大学西早稲田キャンパス63号館で開催すると発表しました。

20日は、東京工業大学大学院総合理工学研究科の出口 弘教授による基調講演のほか、デジタルハリウッド大学の三渕 啓自准教授、Night Zookeeperのサムエル・デビドソン代表、早稲田大学基幹理工学部情報理工学科の鷲崎 弘宜教授などの講演、パネルディスカッションなどが予定されています。

21日は、スペシャルワークショップとして小金井市立前原小学校の松田 孝校長と小学校教師による「マイクラで学校の授業!マイクラが創る新しい「学び」を体験しよう!社会&体育(保健領域)編」や、田園調布雙葉中学高等学校 情報科の小林潤一郎主任による、CreatubblesのMinecraft MODを使った「マイクラで世界とつながるアートプロジェクト」などが行われます。

20日、21日の両日とも、Minecraftを使った数多くのワークショップが開催される予定。

【概要】
開催日時:2016年8月20日(土)、21日(日) 9:30〜17:00
開催場所:早稲田大学西早稲田キャンパス63号館

(プレスリリース)
MCEdu