お電話でのお問い合わせ
電話をかける
電話をかける メニューボタン
学習コンセプトカリキュラム・料金教室紹介無料体験授業

フタバゼミ
ゼミノート

【Scratch3.0】新コードいろいろ

コスチュームの名前

Scratch3.0では、「コスチュームの名前」が用意されています。

見た目カテゴリーの中。

scratch3.0

当たり前に用意されてそうなコードですが、2.0でこれを出そうとすると、けっこうわかりにくい手順を踏まないといけなかったんですよね。

今までは一応、調べるカテゴリーからつくれたのですが、いったん他のスプライトへ行き、コードをつくってから移植するという、煩わしい手順でした。

scratch3.0

scratch3.0

「コスチュームの名前」はよくコードなので、大変うれしいアップデートです。

ドラッグできるorできないようにする

これも今回、追加された新コード。

scratch3.0

Scratchは、フルスクリーンにしたとき、初期状態ではドラッグできません。

それをドラッグできるようにするかどうか、変えられるのがこのコードなんですね。

ためしに、スタートボタンを押したとき、デフォルトでもそうですが、当然ドラッグできない。

scratch3.0

スペースキーを押して、キャラクターをドラッグしてみると、ちゃんと動いてくれました。

scratch3.0

こうした細かいところの機能改善は本当にありがたいです。

その他の新コードいろいろ

一つひとつ確認していくと、機能アップしているコードがけっこう見つかります。

まずは、ペン。

なんと、「鮮やかさ」、「明るさ」、「透明度」を設定できるようになりました。

scratch3.0

とくに「透明度」は使い方しだいで、たくさんアイデアが生まれそうですね。

そして、動きカテゴリーの中には「どこかの場所」というコードが。

scratch3.0

ランダム的な動きというのは、数によって範囲を設定しなければなりません。

ただ、はっきりした範囲ではなくて、とりあえずランダムで動かしたいこと、けっこうあるんですよね。

作品の幅が広がる、うれしいアップデートです。