お電話でのお問い合わせ
電話をかける
電話をかける メニューボタン
学習コンセプトカリキュラム・料金教室紹介無料体験授業

フタバゼミ
スクラッチ

音を鳴らす

音を使った表現

スクラッチには見た目の動きのほかに、「音」を出すものもあります。

音のスクリプトには、楽器や効果音がたくさん用意されており、スプライトの動きにあわせてBGMや効果音を鳴らしたりすることができるのです。

Scratch 2 Offline Editor 2016-08-30 17-21-38

スクリプトに音を入れる

では、どんな音があるのか、クリックして実際に聞いてみましょう。
たとえば、「ニャーの音を鳴らす」をスクリプトエリアに移動させて、クリックしてください。

Scratch 2 Offline Editor 2016-08-30 17-22-43

ねこの鳴き声が聞こえました。

続いて、動きと制御のスクリプトに、音をはめ込んでいきましょう。

100歩動いて100歩下がるスクリプトの間にねこの鳴き声を入れ込み、それを10回繰り返す。そして最後にドラム音を入れてみます。

Scratch 2 Offline Editor 2016-08-30 17-36-56

いろいろな効果音

ところで、「ニャーの音を鳴らす」が最初に表示されていますが、効果音は他にもたくさんあり、変えることができます

「ニャー」の部分のプルダウンメニューを押すと、「録音」が表示され、それを選ぶと「音」のタブに切り替わります。

Scratch 2 Offline Editor 2016-08-30 17-43-51

左上のスピーカーマークをクリックしましょう。

すると、たくさんの効果音がずらっと一覧で出てきました

Scratch 2 Offline Editor 2016-08-30 17-45-08

スピーカーマークを押せばどんな音か聴くことができます。ためしにいろいろ聴いてみましょう

好みの音が見つかったら、その音を選んでOKを押してください。「音」タブに追加されました。

Scratch 2 Offline Editor 2016-08-30 17-49-03

この音をスクリプトで選びたいときは、もう一度スクリプトタブを押してスクリプトエリアに戻り、「ニャー」のプルダウンを押しましょう

先ほど追加した音が選べるようになっているはずです。

Scratch 2 Offline Editor 2016-08-30 17-50-35