ゼミノート

NOTES

【JavaScript】4コマ漫画をコマ送り

引き続き、JavaScriptの配列変数を使ってプログラミングしていきましょう。 今回は、クリックするたびにコマ送りができる4コマ漫画を作ります。 まずは4コマのもとになる、画像を用意。 koma01.jpg …続きを読む

【JavaScript】配列変数を使ってみようvol.2

引き続き、JavaScriptで配列変数をつくっていきましょう。 前回は配列変数の中に、4つのワードを入れ込みました。 今回は、それぞれ配列番号というものを指定して、その中にデータを入れていきます。 [crayon-63 …続きを読む

【JavaScript】配列変数を使ってみようvol.1

クリックするたびに写真が切り替わるプログラムをJavaScriptでつくりましょう。 今回は、配列変数を使ってつくっていきます。 変数kotobaの中に、それぞれ4つの言葉を入れる場合、上図のように[]をつくり、,で区切 …続きを読む

【JavaScript】キャットモーション

さて、前回つくりました自動スライドで写真を紹介するページ。 この仕組みを使って、ひとつループアニメーションを作ってみましょう。 作品名はキャットモーション。 リアルなアニメーションを作るには、まず画像をたくさん用意 …続きを読む

【JavaScript】どうぶつの写真紹介vol.3

どうぶつ写真を紹介するにも、いくつかの方法がありますが、今回は自動で切り替わっていくようにプログラミングしていきましょう。 3枚のどうぶつ写真を、1秒おきに自動で表示。 シマウマが出たら、また最初のライオンに戻るというよ …続きを読む

【JavaScript】どうぶつの写真紹介vol.2

前回に続いて、どうぶつ写真の紹介ページを作っていきます。 今回は、写真そのものをクリックすれば順番に切り替わっていくプログラム。 まずは、3枚のどうぶつ画像を数字つきの名前で保存しました。 前回と同じように、画像の …続きを読む

【JavaScript】どうぶつの写真紹介vol.1

さて今回は、ボタンを押すと動物の写真が切り替わっていく簡単なページを。 WEBページでちょっと動きのある機能を持たせたいとき、JavaScriptを使えば何かと重宝するんですよね。 動物の写真を3枚ほど、ボタンを押せば切 …続きを読む

【Scratch3.0】切り替えタブが表示されない

Scratch3.0 Desktopを使っていると、思いがけないバグに出くわすことがあります。 その原因と対処法について、随時取り上げていきたいと思います。 今回発生したのが、コード、コスチュームの切り替えタブが、突如無くなって …続きを読む

【Scratch3.0】新コードいろいろ

コスチュームの名前 Scratch3.0では、「コスチュームの名前」が用意されています。 見た目カテゴリーの中。 当たり前に用意されてそうなコードですが、2.0でこれを出そうとすると、けっこうわかりにくい手順を踏ま …続きを読む

1 50 51 52 53 54
無料体験授業のお申し込み

SCHOOL教室案内