お電話でのお問い合わせ
電話をかける
電話をかける メニューボタン
学習コンセプトカリキュラム・料金教室紹介無料体験授業

フタバゼミ
ゼミノート

【Unity C#】種類の違うPrefabをランダムで出現させる

プレハブを繰り返し出現させるというよりも、異なるプレハブを順番に出現させたいといったシーンも多いのではないでしょうか。

例として、種類の違うPrefabを出して、左から右へ順番に移動させるプログラムを作ってみました。

移動のスクリプトを作成

まずは移動のスクリプトをMove.csとして作成。

キューブを2個用意して、Move.csをアタッチ。

それぞれPrefab化しています。

Prefabが出来上がれば、ヒエラルキーから2つのキューブオブジェクトを削除しておきましょう。

ランダム出現のスクリプト

続いて、空のオブジェクトを作成。

新しくGameManager.csを作り、空のオブジェクトにアタッチします。

Unityに戻り、配列の中にPrefabデータを入れていきます。

今回、プレハブの数は2個なので、サイズは2を入力。

Enterを押すと、要素0と要素1が現れるので、ここにそれぞれPrefabデータをアタッチします。

ちなみにRandom.Rangeの値が整数の場合、最大値はその整数を含めません。

CubePrefabs.Lengthは整数なので2-1=1ということになり、要素0と要素1のどちらかがランダム出現します。

プレイしてみましょう。

1秒おきにランダムで、左から右へプレハブが移動していくのが確認できます。