お電話でのお問い合わせ
電話をかける
電話をかける メニューボタン
学習コンセプトカリキュラム・料金教室紹介無料体験授業

フタバゼミ
スクラッチ

背景をスクロール(ループ)させる

シューティングゲームなどで、背景をスクロールさせたい場合。

背景の画像を途切れなく無限ループさせるには、どのようにプログラミングすればいいのか、考えていきましょう。

本当は、切れ目なく使える無限ループ用の画像を使いたいところなのですが、今回は「star」の背景を使用します。

背景画像をスクリプトに変える

プログラミングで背景そのものを動かすことはできません。

そのため、背景をスプライトに変えてみましょう。

画像のままだと選択もできないので、まずはベクターに変換。

これで背景そのものを、選択することができます。

選んだ状態で、コピーのアイコンをクリック。

紛らわしいので、背景のコスチュームはすべて削除しておきます。

次はスクリプトをつくりましょう。

スプライトのコスチュームで、貼り付けアイコンをクリック。

無事、背景をスプライトに持ってくることができました。

スプライト2枚用意する

さて次はプログラミングです。

その前に、スプライトを複製して、合計2枚にしましょう。

この2枚のスプライトを交互にスライドさせて、途切れのないスクロールをつくります。

まずは一つ目のスプライト。

スクロールすれば、どこまでいけるのか、試してみました。

動かしてみると、中途半端なところで止まってしまいました…。

Y-345のところでストップしています。

2つのスプライトを交互にスクロールさせる

このことから、Yが-345になったときに、再び上へ移動するプログラムをつくります。

プレイしてみましょう。

上から下へ、背景が無限スクロールしています。

あとは2枚目のスプライトのプログラムをつくりましょう。

プログラミングの中身はほとんど変わりません。

2枚目のスタート位置だけが345に変わります。

プレイしてみましょう。

これで縦スクロールの背景が完成しました。

ループに適した画像を使えば、なおGoodですね!