速習!スクラッチ講座

SCRATCH

ゴールをつくる

前回に続き、迷路ゲームをもう少しつくり込んでいきましょう。

スタート地点が決まったので、今度はゴールのところに、ゴールの文字を。

ゴールにたどりつけば、ゴールとセリフを言うように、プログラムを追加します。

まずはスプライトでゴールの文字を用意しましょう。

大きさのコードで、サイズ調整。

ゴール位置まで動かし、座標を決めましょう。

続いて、ゴール触れたときに、ゴールのセリフを言うプログラム。

ねこのキャラクターで、コードを追加します。

十字キーで動かすプログラムとは別に、ゴールだけのコードをつくりました。

「~まで待つ」を使えば、かんたんに作成できます。