速習!スクラッチ講座

SCRATCH

特定の座標まで行けば跳ね返る

ある座標まで行くと、はね返るプログラムを作ってみましょう。

水面まで行けば、魚が跳ね返って泳いでいきます。

画面の端は、「もし端に着いたら跳ね返る」のコードが用意されています。

しかし、はね返る位置を決めたい場合は、オリジナルでコードを作成しなければなりません。

ある座標にぶつかると跳ね返る

魚のスプライトをドラッグして、水面すれすれの位置に持ってきます。

この時のY座標が、魚を跳ね返らせたい高さになります。

ここでは、87となっています。

コードを作っていきましょう。

Y座標が87を越えたタイミングで、一旦86に戻し、「180°-向き」に角度を変えます。

プレイしてみましょう。

この場合、スタートが70°で動いていますので、右に動いている間は、180°-70°=110°で水面を跳ね返ります。

左に動いている間は、-110°で跳ね返ります。