速習!スクラッチ講座

SCRATCH

ミサイル発射

スペースシャトルの動き

シューティングゲームで絶対に欠かせないのがミサイル発射。

今回は、スペースシャトルからミサイルを打てるように、プログラミングしていきましょう。

まずはスペースシャトルのスプライトを準備。

このスプライトは上を向いていたので、とりあえず右向きになるように180°回転。

そして、十字カーソルの上下で動くようにします。

ミサイルの位置

続いてミサイルを準備しましょう。

今回はパドルのスプライトを使いました。

ミサイルは、スペースシャトルから発射されるので、スペースシャトルの動きについていかないといけません。

わかりやすいように、「一層前へ出す」を入れて、動きを見てみましょう。

スペースシャトルの動きに合わせて、ミサイルがくっついてくるのがわかります。

端までついたら消えるミサイル

さて、あとはミサイル発射のプログラムです。

ミサイルは何回も発生させるモノなので、クローンを使ってつくりましょう。

スペースシャトルを動かしながら、スペースキーで発射。

端についたらちゃんと消えてくれました。

連射防止とミサイルの位置

まだまだおかしいところがあるので、順番になおしていきましょう。

スペースシャトルの本体にミサイルがくっついていますので、これは最初に「隠す」を入れて解決。

スペースキーを押したままにすると連射されてしまうので、これは「0.5秒待つ」を入れて連射防止。

続いて、ミサイルが発射される位置です。

まずはスペースシャトルのX座標を決めましょう。

X座標を-180にして、前にも後ろにも動けないようにしました。

今度はミサイルの発射位置。

クローンされるたびに、X座標が-125のところから発射されます。

以上、シューティングゲームで使えるミサイル発射のコードでした。