速習!スクラッチ講座

SCRATCH

クローンで分身をつくる

ミサイルやボールを複製して発射したり、ゲームには欠かせないクローン。

今回はクローンを使って、キャラクターの分身をつくるプログラムを、考えてみましょう。

こんな感じで、カニを3体、クローンを使って動かしたいと思います。

3つの分身ができれば、わざわざスプライトを3体用意しなくて済みますね。

分身の数を決める

分身をつくるには、まず変数を用意。

3体ということで、変数を1、2、3と変化させていくプログラムをつくります。

続いて、「クローンされたとき」どうするのか。

このように、カニ1号、カニ2号、カニ3号に対して、それぞれ座標と色あいを変えました。

動きについては、3体とも共通にします。

「かにの動き」を作り、定義しました。

3体とも、ハサミを動かしながら、端から端までずっと歩く動き。

プレイをクリックすると、3体の分身が現れ、同じように歩き出したかと思います。

これでスプライトを増やさなくてもいいです。

以上、クローンを使った分身の作りかたでした。