速習!スクラッチ講座

SCRATCH

ぶつかったときの演出効果

飛んでくるミサイルを、避けるプログラムについて、考えてみましょう。

前回作りました、上から下に向かって発射されるレーザービーム。

ロケットを操縦して、これを避けていきます。

ロケットのスプライトを単純に、左右に動かすコード。

これでとりあえず、ミサイルを避けるミニゲームはできますね。

でもあと少し、工夫が欲しいところです。

音と効果をつかった演出

たとえば、レーザービームにぶつかったことがわかるような効果だったり、音を入れるのもいいかもしれません。

そのために、「もし~なら」を使って、一つ条件をつくりましょう。

ぶつかったときに音が鳴るプログラム。

ここにもう一つ、演出を加えてみましょう。

ぶつかった時の効果を出して、最後はロケットが消えました。

また、ゲームオーバーということで、これ以上、ゲームができないようにします。

いったん隠してしまったので、上にほうに、「表示する」を追加。

幽霊の効果をもとに戻すために、「画像効果をなくす」を追加しました。