速習!スクラッチ講座

SCRATCH

アイテムを取ったら消える

スプライトに触れたとき、いくつかのアクションがあります。

消える、音を鳴らす、セリフを言う、色が変わる・・・。

今回は、アイテムを取ったとき、セリフを言って、アイテムを消すプログラムを考えていきましょう。

このように、ロボットが風船を取りに行くシチュエーションです。

ロボットは、十字キーで自由に動かせるようにします。

続いて、風船のスプライトをセット。

~まで待つスクリプト

次は、風船に触れたら実行するプログラムです。

ロボットのほうに、条件を入れていきましょう。

ここで使うのが、「~まで待つ」のコード。

風船に触れたら「GET」と言うように、プログラミングしました。

「~まで待つ」という表現は少しわかりづらいですが、プログラムが実行されてから、ある条件になるまで、ずっと待ってる状態なんですね。

その条件になったときに、それ以降のプログラムが実行されます。

でも、セリフを言ったのはいいものの、風船が消えてくれません。

ではここで一つ、メッセージを送ることにしましょう。

メッセージとは、ここでは信号とか合図という意味ですね。

セリフを言う前に、「メッセージ1」の信号を送ります。

セリフを言ってからだと、2秒間待たないといけないですね。

そして今度は、メッセージを、風船のほうで受け取りましょう。

これでスタートしてみると、無事に風船が消えてくれました。