Unity事例ノート

UNITY

板を回転させてボールを操る

板を回転させてボールを操ってみましょう。

左右キーでオブジェクトが回転して、上に乗せたボールを操作します。

関連記事:
【Unity C#】キー操作で上下左右、前後の移動
【Unity C#】移動と発射・MainCamera追従を組合わせる

オブジェクトの用意

Cubeを作成して名前をBoardに変え、色をつけます。

サイズを変更し、リジッドボディを追加。

IsKinematicにチェックを入れて、重力で落下しないようにします。

Sphereを作成し、位置を変更。

リジッドボディを追加します。

わかりやすいように、色をつけておきます。

左右キーでオブジェクトを回転

Boardを操るために、スクリプトを作成しましょう。

BoardRotate.csを作成し、Boardに追加します。

ゲームプレイして、左右キーでBoardを操りましょう。

関連記事:
【Unity C#】キー操作で上下左右、前後の移動
【Unity C#】移動と発射・MainCamera追従を組合わせる