Unity事例ノート

UNITY

5秒経過すればInstantiateを止める

プレハブ(Prefab)を連続して生成していて、ある条件になれば生成を止める仕組みをつくりましょう。

ここでは、1秒おきにボールを生成して、5秒経過すれば生成しないようにします。

関連記事:
指定数になればPrefabの生成を止める
制限時間になれば停止する

Sphereプレハブを用意

Sphereのプレハブを用意して、リジッドボディを追加します。

Use Gravityのチェックは外しています。

SphereMove.cs作成して、Sphereプレハブに追加します。

SphereをZ方向に動くスクリプトです。

5秒以内であれば生成

Instantiateをつくるために、空のオブジェクトを作成します。

GameManager.csの名前でスクリプトを作成し、GameObject(空のオブジェクト)に追加します。

GameManager.csを書きます。

Ballのフィールドには、Sphereプレハブを入れます。

プレイしてみましょう。

関連記事:
指定数になればPrefabの生成を止める
制限時間になれば停止する