Unity事例ノート

UNITY

キャラクターを円状に動かす方法1

「Tiny Robots Pack」のアセットデータを使い、動きを試していきます。

このように、キャラクターを円形に動かしてみましょう。

Rigidbody.MovePosition

円運動にはいつくか方法があるのですが、Rigidbody.MovePositionを使ってみます。

動かしたいオブジェクトを選択し、RigidBodyのコンポーネントを追加します。

Use Gravity は必ずチェエクを外しましょう。

新しく、CircleMove.csを作成し、動かしたいオブジェクトに付けます。

インスペクターを確認すると、RBの項目ができています。

ここは動かしたいオブジェクトを選びます。

実行してましょう。

SinとCosを使って、円運動しています。

radiusには円の大きさ、speedは動くスピード、それぞれ数値を入れましょう。