お電話でのお問い合わせ
電話をかける
電話をかける メニューボタン
お知らせカリキュラム・料金教室紹介無料体験授業

フタバゼミ
ゼミノート

【Unity C#】自転しながら公転させる

オブジェクトが自転しながら、公転もするように、スクリプトを作ってみましょう。

Cube自体が回転しつつ、Sphereを中心に公転しています。

関連記事:【Unity C#】回転軸を変えてオブジェクトを回す

自転をつくる

まずは自転から作っていきましょう。

回転の様子をわかりやすくするため、Cubeオブジェクトを用意しました。

Jiten.csを作成し、Cubeに追加します。

Jiten.csを記述します。

プレイして動きを確認します。

公転をつくる

続いて、公転を作っていきましょう。

まずは、Cubeを中心からずらすため、Z座標を-5まで移動させました。

Sphereオブジェクトを作成し、位置(XYZ)をすべて0にします。

Cubeをドラッグ&ドロップでSphereの中に入れ、子オブジェクトとして配置します。

Kouten.csを作成して、Sphereに追加します。

Kouten.csを記述します。

プレイして動きを確認しましょう。

Cubeが自転しながら、Sphereの周りを公転しています。

関連記事:【Unity C#】回転軸を変えてオブジェクトを回す