Unity事例ノート

UNITY

生成したプレハブの名前に連番をつける

出現させたプレハブごとに名前を変え、順番に番号をつける仕組みをつくってみましょう。

1秒おきにCubeのPrefabを生成。出現した順に、連番がつくようになります。

関連記事:
【Unity C#】1秒おきにオブジェクトを3個生成する

Prefabの出現順に番号をつける

Cubeを作成し、リジッドボディを追加します。

CubeをPrefab化します。

Cubeの元データは削除しておきます。

空のオブジェクト(GameObject)を作成します。

CubeNumber.csを作成し、GameObjectに追加します。

CubeNumber.csを記述します。

プレハブのフィールドに、CubeのPrefabデータを入れます。

ゲームプレイしてみましょう。

1秒おきにCubeが生成されて、名前の後ろに番号が付いていきます。

関連記事:
【Unity C#】1秒おきにオブジェクトを3個生成する