Unity事例ノート

UNITY

ボールの色を次々と変化させる

Prefabのマテリアルをランダムで変化させてみましょう。

クリックするたびにボールを生成し、色も変化させています。

関連記事:
【Unity C#】クリックしたところにPrefabを生成する
【Unity C#】クリックした空間にオブジェクトを置く





クリック位置にプレハブ作成

Sphereオブジェクトを作成します。

プロジェクトビューにドラッグ&ドロップして、プレハブ化します。

Sphreの元データは削除しておきます。

空のオブジェクトを作成します。

ClickBall.csを作成して、GameObjectに追加します。

ClickBall.csを記述します。

GameObject(空のオブジェクト)に、プレハブのフィールドが出来ています。

ここに、SphereのPrefabデータを入れます。

プレイして、ゲームビューをクリックしてみましょう。

Prefabを生成するたびにobjに格納し、マテリアルのRGBをRandom.valueで変化させています。

関連記事:
【Unity C#】クリックしたところにPrefabを生成する
【Unity C#】クリックした空間にオブジェクトを置く