Unity事例ノート

UNITY

マウスカーソルを追いかけるオブジェクト

マウスカーソルに向かって、移動するオブジェクトを作成してみましょう。

カーソルのほうへ向きを変え、ゆっくり追いかけていきます。

関連記事:
ナビメッシュエージェントを使った追尾機能
3D空間でプレーヤーを追いかけるオブジェクト
マウスカーソルについていくオブジェクト
空間の中でクリックした位置へ行く
マウスカーソルを重ねると実行
マウスカーソルの方へ向ける
ターゲットに向かって直線的に進む方法

マウスカーソルに向かって動く

Cubeオブジェクトを作成します。

CubeMove.csを作成して、Cubeに追加します。

CubeMove.csを記述します。

プレイして、カーソルを動かしてみましょう。

カーソルに向かって追いかけるように動いていきます。

マウスの位置を把握するため、スクリーン座標からワールド座標へ変換し、Z座標は10に固定しています。

関連記事:
ナビメッシュエージェントを使った追尾機能
3D空間でプレーヤーを追いかけるオブジェクト
マウスカーソルについていくオブジェクト
空間の中でクリックした位置へ行く
マウスカーソルを重ねると実行
マウスカーソルの方へ向ける
ターゲットに向かって直線的に進む方法