Unity事例ノート

UNITY

ランダムでPrefabの座標を変える

プレハブ化したオブジェクトを続けて生成する場合、その位置をランダムで変えていきます。

1秒おきにキューブが出現。

Y座標がランダムで変化し、左から右へが移動していく動きをつくります。

関連記事:
【Unity C#】エリア内でランダム移動する
【Unity C#】ランダムでPrefabのサイズを変える
【Unity C#】1秒おきにランダムでボールを落とす

Cubeの動きをつくる

Cubeを作成します。

CubeMove.csを作成し、Cubeに追加します。

CubeMove.csを記述します。

Cubeが動きだし、X座標が8になれば消えるようになります。

Cubeをプロジェクトビューにドラッグ&ドロップして、Prefabデータに変換します。

Cubeの元データは削除しましょう。

PrefabのY座標をランダムで生成

続いて、空のオブジェクトを作成します。

CubeManager.csを作成し、GameManagerに追加します。

CubeManager.csを記述します。

ゲームオブジェクトにフィールドに、Cubeプレハブを入れます。

ゲームプレイしてみましょう。

Y座標が0~5のランダムで、1秒おきにCubeが出現します。

関連記事:
【Unity C#】エリア内でランダム移動する
【Unity C#】ランダムでPrefabのサイズを変える
【Unity C#】1秒おきにランダムでボールを落とす