Unity事例ノート

UNITY

クリックのタイミングで発射音を出す

ミサイルやボールの発射音をつけると、それだけでガラッと雰囲気が変わります。

クリックのタイミングで、ショット音をつけてみましょう。

前回記事、【Unity C#】ターゲットに向かってぶつける のクリックに音をつけてみます。

関連記事:
触れたタイミングで音を鳴らす
マウスを押してる間だけ音が鳴る

オブジェクトの準備

まずはオブジェクトを用意して、Cubeをショットできるようにします。

シーン上に、2つのCubeと平面オブジェクトを配置しました。

緑色をCube、赤色をTargetと名付けています。

Cube、Targetの両方に、リジッドボディを追加しています。

オーディオソースの追加

Soundsフォルダを新規作成して、音楽データを取り込みます。

フォルダ内右クリック > 新しいアセットをインポート

インポートが終わると、サウンドデータが表示されます。

続いて、Cubeにオーディオソースを追加しましょう。

オーディオクリップに音楽データを入れて、ゲーム開始時に再生のチェックを外します。

そのままの設定では音量が大きいため、ボリュームはけっこう絞りました。

サウンド再生のスクリプト

ClickPower.csを作成し、Cubeに追加します。

音を再生するコードを1行だけ追加しています。

ゲームプレイして、Cubeをクリックすると音が出ることを確認しましょう。

関連記事:
触れたタイミングで音を鳴らす
マウスを押してる間だけ音が鳴る