Unity事例ノート

UNITY

ボタンを押せば音が鳴る

ボタンを押すとサウンド再生されるスクリプトを作成しましょう。

関連記事:
【Unity C#】ボタンをクリックした時だけ無音にする
【Unity C#】マウスを押してる間だけ音が鳴る
【Unity C#】クリックのタイミングで発射音を出す
【Unity C#】触れたタイミングで音を鳴らす

ボタンクリックでオーディオ再生

ボタンを作成して、中央部に配置します。

サウンドファイルをインポートします。

プロジェクトビューで右クリック > 新しいアセットをインポート

PushSound.mp3というファイルをインポートしました。

音を再生するスクリプトを作りましょう。

SoundPlay.csを作成し、Buttonに追加します。

SoundPlay.csを記述します。

今回は、単発の短いサウンドを鳴らすため、音の重複可能なPlayOneShot()を使いました。

ボタンから再生スクリプトを実行

Buttonを選択し、オーディオソースのコンポーネントを追加します。

オーディオクリップにサウンドデータを入れます。

次は、ボタンの設定をして、SoundPlay.csのPlayStart()を実行できるようにします。

ボタンを以下の手順で設定しましょう。

ゲームプレイして、ボタンクリックで音が鳴ることを確認しましょう。

関連記事:
【Unity C#】ボタンをクリックした時だけ無音にする
【Unity C#】マウスを押してる間だけ音が鳴る
【Unity C#】クリックのタイミングで発射音を出す
【Unity C#】触れたタイミングで音を鳴らす