Unity事例ノート

UNITY

FindObjectsOfTypeで指定したクラスを全て取得

特定のクラスが存在するオブジェクトを、すべて取得して、配列に入れる仕組みを作ります。

Cubeオブジェクトを複製し、すべてに同じスクリプトを追加しています。

スタートすると、同一クラスのCubeが、すべて配列の中に格納されます。

関連記事:
【Unity C#】複数のオブジェクト名を配列に入れてテキスト表示
【Unity C#】入力テキストを順番に配列に入れる
【Unity C#】ランダム表示したPrefabを順に配列に入れる
【Unity C#】配列にあるオブジェクトを要素番号で呼び出す
【Unity C#】クリックしたオブジェクトを順番に配列に入れる
【Unity C#】配列のオブジェクトをキー操作で切り替える
【Unity C#】ぶつかったオブジェクトを順に配列に入れる

特定のクラスが付いたオブジェクトをまとめて取得

Cubeを作成します。

CheckObject.csを作成し、Cubeに追加します。

Cubeを何個か複製しましょう。

すべてのCubeに、CheckObjectクラスが付いている状態です。

空のオブジェクトを作成します。

FindObject.csを作成し、GameObjectに追加します。

FindObject.csを記述します。

ゲームプレイしてみましょう。

CheckObjectクラスの存在するオブジェクトがすべて取得されて、配列の中にあることが確認できます。

関連記事:
【Unity C#】複数のオブジェクト名を配列に入れてテキスト表示
【Unity C#】入力テキストを順番に配列に入れる
【Unity C#】ランダム表示したPrefabを順に配列に入れる
【Unity C#】配列にあるオブジェクトを要素番号で呼び出す
【Unity C#】クリックしたオブジェクトを順番に配列に入れる
【Unity C#】配列のオブジェクトをキー操作で切り替える
【Unity C#】ぶつかったオブジェクトを順に配列に入れる