Unity事例ノート

UNITY

ランダム表示したPrefabを順に配列に入れる

ランダムで出現させたPrefabを、表示順でArrayの中に入る仕組みをつくりましょう。

3つのPrefabをランダムで1秒おきに表示します。

表示された順番で、Prefabデータが配列の中に格納されていきます。

関連記事:
重複せずランダムでオブジェクトを並べる
重複無しでリストからランダム抽出(シャッフル)
ぶつかったオブジェクトを順に配列に入れる
1秒おきにPrefabをランダム表示・非表示
配列にあるオブジェクトを要素番号で呼び出す
クリックしたオブジェクトを順番に配列に入れる
入力テキストを順番に配列に入れる
複数のオブジェクト名を配列に入れてテキスト表示
FindObjectsOfTypeで指定したクラスを全て取得
ゴールした順位をテキスト表示
ランダム出現のループをスペースキーで停止・実行
指定した要素番号にオブジェクトを入れる

出現順でArrayに格納

Cube、Sphere、Capsuleを作成します。

DeleteTime.csを作成し、作成した3つのオブジェクトそれぞれに追加します。

DeleteTime.csを記述します。

このスクリプトで、スタートしてから、1秒後に消えるようになります。

3つのオブジェクトをすべてプロジェクトビューに入れて、Prefab化しましょう。

元データはすべて削除しておきます。

空のオブジェクトを作成します。

ObjectSet.csを作成し、GameObject(空のオブジェクト)に追加しましょう。

ObjectSet.csを記述します。

ランダム生成するために、配列の中にオブジェクトを入れましょう。

CloneArrayのサイズに3を入力し、要素0~2の中に、それぞれのPrefabデータを入れます。

ゲームプレイしてみましょう。

1秒おきにランダムでPrefabが表示されます。

今回は、Capsule → Cube → Sphere の順に表示。

表示されたPrefabが、順にsetArrayの中へ格納されていきます。

関連記事:
重複せずランダムでオブジェクトを並べる
重複無しでリストからランダム抽出(シャッフル)
ぶつかったオブジェクトを順に配列に入れる
1秒おきにPrefabをランダム表示・非表示
配列にあるオブジェクトを要素番号で呼び出す
クリックしたオブジェクトを順番に配列に入れる
入力テキストを順番に配列に入れる
複数のオブジェクト名を配列に入れてテキスト表示
FindObjectsOfTypeで指定したクラスを全て取得
ゴールした順位をテキスト表示
ランダム出現のループをスペースキーで停止・実行
指定した要素番号にオブジェクトを入れる