Unity事例ノート

UNITY

クリックのたびにランダム数字を止める

ランダムで動いていく数字を、クリックでストップ。

もう一度クリックすると再び動き出す、ルーレットのような仕組みをつくってみましょう。

1~5でテキストが変わり続け、左クリックすると停止します。

再度クリックすれば、またランダムで数字が動き出します。

関連記事:
【Unity2D C#】サイコロの目をクリックで止める
【Unity C#】サイコロを振る(前編)
【Unity C#】サイコロを振る(後編)
【Unity C#】タイムアップでテキストを表示
【Unity C#】クリックで動きを中断・再開する
【Unity C#】オブジェクトの動きをクリックで中断・再開する
【Unity C#】キーを押している間は動きを一時停止

ランダム変わる数字をストップ

テキストを作成し、以下のように設定します。

中央に配置し、テキストの内容は消しておきましょう。

空のオブジェクトを作成します。

RandomScript.csを作成し、空のオブジェクト(GameObject)に追加します。

RandomScript.csを記述します。

テキストを扱うので、using UnityEngine.UI; を忘れずに書いておきましょう。

CountTextのフィールドに、Textオブジェクトを入れます。

ゲームプレイしましょう。

1~5の数字がランダムで回り続け、クリックすれば停止。

もう一度クリックすると、再び回りだします。

サイコロやルーレットのように、ランダムで数を出したいときに使えそうな機能ですね。

関連記事:
【Unity2D C#】サイコロの目をクリックで止める
【Unity C#】サイコロを振る(前編)
【Unity C#】タイムアップでテキストを表示
【Unity C#】クリックで動きを中断・再開する
【Unity C#】オブジェクトの動きをクリックで中断・再開する
【Unity C#】キーを押している間は動きを一時停止