Unity事例ノート

UNITY

シーンを遷移しても同じBGMが鳴り続ける

シーンを移動しても、同じサウンドを鳴らし続けられる仕組みを作りましょう。

シーンをロードしたタイミングで、BGMが消されないように、スクリプトで制御します。

関連記事:
シーンを遷移してもカメラ追従を保持する

シーンが変わっても同じサウンドを鳴らす

今回は、CubeがSphereにぶつかれば、シーンが切り替わるようにしました。

シーンの名前をScene1に変更して、もう一つScene2を作成します。

Scene1を開き、CubeとSphereを作成。

オブジェクト間の距離をとります。

Cubeにリジッドボディを追加し、UseGravityのチェックを外します。

CubeMove.csを作成し、Cubeに追加します。

シーン2に遷移するためのスクリプトを書きます。

続いて、空のオブジェクトを作成します。

GameObjectにオーディオソースを追加し、音楽データを入れます。

SoundManager.csを作成し、GameObjectに追加します。

まずはこの状態で、シーンを保存しましょう。

ファイル > ビルド設定 > シーンを追加

Scene1を追加します。

続いて、Scene2を開き、これもビルド設定からシーンを追加します。

Scene1に戻り、ゲームプレイしましょう。

Cubeを動かしてSphereに触れると、Scene2へ切り替わります。

Scene2へ移っても、BGMサウンドはずっと鳴り続けています。

関連記事:
シーンを遷移してもカメラ追従を保持する