Unity事例ノート

UNITY

出現時間をランダム(秒)にする

オブジェクトが出現している時間、ランダム(秒)にしてみましょう。

クリックするとCubeが出てきますが、表示時間は0.5~2秒のランダムです。

関連記事:
【Unity C#】1秒おきにPrefabをランダム表示・非表示
【Unity C#】オブジェクトの表示・非表示を切りかえる
【Unity C#】1秒おきにランダムでボールを落とす

ランダムで表示時間を設定

Cubeと空のオブジェクトを作成します。

RandomObject.csを作成し、GameObjectに追加します。

RandomObject.csを記述します。

Objというフィールドが出来ますので、ここにCubeを入れます。

プレイして、動きを確認しましょう。

ゲームビューをクリックして、Cubeを出現させます。

表示している間の秒数は、0.5~2秒のランダムになります。

関連記事:
【Unity C#】1秒おきにPrefabをランダム表示・非表示
【Unity C#】オブジェクトの表示・非表示を切りかえる
【Unity C#】1秒おきにランダムでボールを落とす