Unity事例ノート

UNITY

乗ったオブジェクトをn秒後に消す

触れている状態のオブジェクトを、何秒後かに削除できるしくみを作ってみましょう。

Cubeの上に乗った状態から、1秒後に下のCubeが破壊されます。

関連記事:
触れたオブジェクト(複数)をn秒後に全削除
触れた相手をn秒後に削除する
Invokeを使ってn秒後に関数を実行する
1秒後にPrefabを削除する
倒れると削除

ぶつかっていればn秒後に削除

PlaneとCube2個を作成し、Cubeにはそれぞれリジッドボディを追加します。

Cube2のほうを上に配置します。

CubeDelete.csを作成し、Cube2に追加します。

CubeDelete.csを記述します。

ゲームプレイしてみましょう。

下のCubeに乗った状態で、1秒経過すれば、破壊されます。

関連記事:
触れたオブジェクト(複数)をn秒後に全削除
触れた相手をn秒後に削除する
Invokeを使ってn秒後に関数を実行する
1秒後にPrefabを削除する
倒れると削除