Unity事例ノート

UNITY

マウスカーソルを重ねると実行

オブジェクトにマウスカーソルが重なると実行できる仕組みを作ってみましょう。

Cubeにカーソルが乗ると、前方に向けて飛んでいきます。

カーソル位置に飛ばしているRayが当たれば、オブジェクトに力を加えます。

関連記事:
Raycastの照射に当たれば色が変わる
マウスカーソルを追いかけるオブジェクト
マウスカーソルについてくるオブジェクトを落下

マウスカーソルをかざせば発射

Cubeを3個作成して、それぞれリジッドボディを追加。

Use Gravity のチェックを外します。

Cubeの距離を離して配置します。

空のオブジェクトを作成します。

RayHover.csを作成し、GameObject(空のオブジェクト)に追加します。

RayHover.csを記述します。

ゲームプレイして、Cubeにマウスカーソルを重ね合わせてみましょう。

カーソルが乗れば、前に向かって飛んでいきます。

関連記事:
Raycastの照射に当たれば色が変わる
マウスカーソルを追いかけるオブジェクト
マウスカーソルについてくるオブジェクトを落下