Unity事例ノート

UNITY

向いている方向へRaycastを出す

プレーヤーの正面から、向いている方向へRaycastを出せるようにしましょう。

Cubeが回転しても、正面の方向に向けて、Raycastを赤色で表示させています。

オブジェクトの向きに合わせてRaycastも回転しますので、発射方向の仕組みなどに利用できそうです。

関連記事:
Raycastによる特定オブジェクトの接触判定
左右にRaycastの接触判定をつくる
斜めに向けたRaycastで衝突判定
Raycastによる接地判定
Rayを当てた状態でキーを押せば削除

Raycastをオブジェクトの方向に合わせる

Cubeを作成します。

CubeMove.csを作成し、Cubeに追加します。

ゲームプレイして、Cubeオブジェクトを回転させてみましょう。

Cubeオブジェクトの向きに合わせて、Raycastも回転します。

関連記事:
Raycastによる特定オブジェクトの接触判定
左右にRaycastの接触判定をつくる
斜めに向けたRaycastで衝突判定
Raycastによる接地判定
Rayを当てた状態でキーを押せば削除