Unity事例ノート

UNITY

Updateの中でn秒おきにずっと実行する

n秒おきに、繰り返し実行できるしくみを、作ってみましょう。

Updateの中で、n秒経てば実行するプログラムを入れ、オブジェクトを移動させます。

Cubeが動いてから一旦ストップ、再び逆のほうへ動き出します。

一定時間ストップする動作を、ずっと繰り返します。

関連記事:
Updateを使わずにn秒おきにずっと実行する
ボタン長押しでn秒おきに発射
配列のオブジェクトをn秒おきにすべて出現
n秒おきに発射をくり返す

移動と一時停止をくり返す

Cubeを作成します。

CubeMove.csを作成し、Cubeに追加します。

ゲームプレイしてみましょう。

前方へ移動してから、数秒間の一時停止。

また逆方向へ動き出し、一時停止をずっと繰り返します。

関連記事:
Updateを使わずにn秒おきにずっと実行する
ボタン長押しでn秒おきに発射
配列のオブジェクトをn秒おきにすべて出現
n秒おきに発射をくり返す