Unity事例ノート

UNITY

Updateを使わずにn秒おきにずっと実行する

数秒おきに、くり返し実行するプログラムを作りましょう。

今回は、Update()を使用せずに、while(true)を使った無限ループで、ずっと実行できるようにします。

前方に移動した後、1秒間だけ停止して、また逆方向へ。

この処理が、ずっとループし続けます。

関連記事:
n秒おきに発射をくり返す
Updateの中でn秒おきにずっと実行する
ボタン長押しでn秒おきに発射
マテリアルを使って点滅させる
配列のオブジェクトをn秒おきにすべて出現

while(true)で一定間隔の実行

Cubeを作成します。

CubeMove.csを作成し、Cubeに追加します。

CubeMove.csを記述します。

ゲームプレイしましょう。

コルーチンの中では、While(true)を使って、無限ループを実行します。

前に進んで1秒間だけストップ、後ろに下がってまた1秒ストップ。

往復運動をくり返す中で、一旦停止をはさむことができます。

関連記事:
n秒おきに発射をくり返す
Updateの中でn秒おきにずっと実行する
ボタン長押しでn秒おきに発射
マテリアルを使って点滅させる
配列のオブジェクトをn秒おきにすべて出現