Unity事例ノート

UNITY

Enterキーでテキストを順送り

キー操作で、UIテキストを順に表示できるように、スクリプトを作成してみましょう。

Enterキー(Return)を押すたびに、次のテキストが順送りで出てきます。

関連記事:
キー操作で長文テキストを次に進める
UIテキストの表示・非表示

Returnキーで次のテキストを表示

テキストを作成し、サイズと位置を変更しました。

ゲームビューではこのように見えています。

デフォルトで入っていた文字は、消しておきましょう。

空のオブジェクトを作成します。

NextText.csを作成し、GameObject(空のオブジェクト)に追加します。

NextText.csを記述します。

UIテキストを扱う場合、4行目の using UnityEngine.UI; を忘れずに書いておきましょう。

NextTextのフィールドに、Textオブジェクトを入れます。

ゲームプレイして、Enterキーを押してみましょう。

キーを押すたびに、テキストが順番に表示されます。

関連記事:
キー操作で長文テキストを次に進める
UIテキストの表示・非表示