Unity事例ノート

UNITY

4つの座標で回転して四角形に動く

あらかじめ指定した4つの座標で回転し、オブジェクトを四角形に動かしましょう。

Cubeがずっと動いていきますが、ある地点まで90度回転します。

関連記事:
【Unity C#】Updateを使わずに特定の座標まで移動
【Unity C#】特定の座標で移動を止める
【Unity C#】座標を整数に変換して条件分岐
【Unity C#】Updateの中で1回だけ実行する

ある地点に来ると90度回転

Cubeを作成し、X座標を-5にします。

SquareMove.csを作成し、Cubeに追加します。

SquareMove.csを記述します。

ゲームプレイしてみましょう。

X座標、Y座標それぞれの地点で、90°回転します。

Mathf.Floorは少数切り捨ての関数。

Mathf.Floor(5.1f) は「5」になりますが、Mathf.Floor(-5.1f)といったマイナス値は「-6」になります。

なので、マイナスでの座標設定では、「-6」を入れています。

関連記事:
【Unity C#】Updateを使わずに特定の座標まで移動
【Unity C#】特定の座標で移動を止める
【Unity C#】座標を整数に変換して条件分岐
【Unity C#】Updateの中で1回だけ実行する