Unity事例ノート

UNITY

テキストサイズをゆっくり拡大

数秒かけて、ゆっくりとテキストのフォントサイズを拡大できるように、スクリプトを作成してみましょう。

最初はフォントサイズ30からはじまり、100になるまでゆっくり大きくなっていきます。

関連記事:
フォントサイズをスクリプトで変更
ボタンクリックで指定のテキストを表示

指定のサイズまでゆっくり大きく

テキストを作成して、中央に配置し、サイズを30に設定しました。

ゲームビューではこのように見えています。

空のオブジェクトを作成します。

TextSize.csを作成し、空のオブジェクト(GameObject)に追加します。

TextSize.csを記述します。

UIテキストを扱う際には、using UnityEngine.UI; を忘れずに書いておきましょう。

テキストのフィールドに、Textを入れます。

ゲームプレイしてみましょう。

テキストがフォントサイズ100になるまでゆっくりと拡大していきます。

関連記事:
フォントサイズをスクリプトで変更
ボタンクリックで指定のテキストを表示