Unity事例ノート

UNITY

オブジェクトにテキストを埋め込む

オブジェクト上にテキストを配置して、一緒に動かせるようにしてみましょう。

今回の例では、Cubeの表面に文字を表示させて、オブジェクトと一体化させてみました。

関連記事:
TextMeshProのサイズ・字体・シャドウ
TextMeshProのカラー設定
TextMeshProをスクリプトで表示
TextMeshProのフォントアセット生成

3DのTextMeshProを使う

Cubeを作成し、サイズを大きくします。

3DのTextMeshProを作成します。

3Dオブジェクト > TextMeshPro

TMP Importerというウィンドウが出てきますので、Import TMP Essentials をクリック。

テキストオブジェクトが出てきました。

Text (TMP)の設定をこのようしました。

Text (TMP)をCubeに入れて、親子関係をつくります。

これで、Cubeオブジェクトとテキストが一体化しました。

移動ツールで動かしてみましょう。

関連記事:
TextMeshProのサイズ・字体・シャドウ
TextMeshProのカラー設定
TextMeshProをスクリプトで表示
TextMeshProのフォントアセット生成