Unity事例ノート

UNITY

2つのオブジェクトを順繰りで動かす

2つのオブジェクトが順繰りで動くように、スクリプトを作成してみましょう。

ある位置に来たときに、左へワープして、また次のオブジェクトとして移動します。

2つのCubeが隙間なく、ループ移動をくり返しています。

関連記事:
背景を縦スクロールでループさせる方法
床のスクロールを無限ループ
音ゲーのノーツみたいなオブジェクト動作
指定した座標(目的地点)へ行く
Updateを使わずに特定の座標まで移動
触れると他の位置へワープする

すき間なくループ移動をくり返す

Cubeを2個作り、それぞれサイズを変更します。

2つ目のCubeは、X座標-3に配置します。

わかりやすいように、それぞれのCubeに色をつけました。

シーンビューではこのように見えています。

TurnAround.csを作成し、2つのCubeに追加します。

TurnAround.csを記述します。

ゲームプレイしてみましょう。

CubeのX幅を取得し、その2倍のサイズ分、左方向へ移ります。

このような仕組みを利用して、2つのオブジェクトを順繰りに利用して、移動をくり返すことができます。

関連記事:
背景を縦スクロールでループさせる方法
床のスクロールを無限ループ
音ゲーのノーツみたいなオブジェクト動作
指定した座標(目的地点)へ行く
Updateを使わずに特定の座標まで移動
触れると他の位置へワープする