Unity事例ノート

UNITY

触れると他の位置へワープする

他の物体にぶつかると、特定の座標へワープするしくみを作ってみましょう。

Cubeを操作して、Sphereに触れた瞬間、指定した座標へ移動します。

関連記事:
指定した座標(目的地点)へ行く
Updateを使わずに特定の座標まで移動
移動先のシーンで座標を指定する
特定の座標で移動を止める
ぶつかれば指定座標に移動するしくみ
キーを押すと特定の位置にワープ
2つのオブジェクトを順繰りで動かす

ぶつかると指定した位置へ移動

Plane、Cube、Sphereを作成します。

CubeとSphereは地上に出して、少し距離を取ります。

Cubeにリジッドボディを追加します。

CubeWarp.csを作成し、Cubeに追加します。

CubeWarp.csを記述します。

ゲームプレイして、十字キーでCubeを動かしてみましょう。

Sphereに触れれば、指定の位置までワープします。

関連記事:
指定した座標(目的地点)へ行く
Updateを使わずに特定の座標まで移動
移動先のシーンで座標を指定する
特定の座標で移動を止める
ぶつかれば指定座標に移動するしくみ
キーを押すと特定の位置にワープ
2つのオブジェクトを順繰りで動かす